第二回 大谷いづみ先生を囲む集い(東京)のお知らせ

第二回の大谷いづみ先生を囲む集いを下記の要領で開催します。

日時: 2018年3月26日(月)13:30~16:30 (受付13:00より)
場所: 上智大学中央図書館棟L911会議室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
内容: 第一部
     講演「カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』から考える生命倫理
        -<我々>と<彼ら>を分かつもの、分かち得ぬもの-」
                        大谷 いづみ(立命館大学教授)
     講演「大谷さんの事件をどのようにとらえたらよいか」
                   島薗 進(上智大学グリーフケア研究所長)
     第二部  参加者による意見交換

・日本における生命倫理教育の草分けとして教育、研究面で広く業績をあげられてこられた大谷いづみ先生(立命館大学)が、所属大学研究室棟で発生した同僚の准教授による竹刀をもった暴力的言動と、その後の加害者の不誠実な行動、および大学側の不適切
な対処によりPTSDを発症、断続的な病気欠勤を余儀なくされてきたことは第一回の集いでお知らせしたとおりです。

・「大谷先生を囲む集い(東京)」は、京都での集いと連携しつつ、大谷先生の研究活動の内容をお聞きする場をつくることで職場復帰の支援をはかろうという趣旨で集いをたちあげています。第一回は2017年11月12日に大谷先生の「尊厳死言説の10年」の講演を行い、参加者との交流を行いました。

学校は春休みとはいえ、平日の午後の開催となりますが、ひろく各方面からの参加を期待しております。

◇問い合わせ先: 新井 明(上智大学非常勤講師)
 0721721001@jcom.home.ne.jpに参加の連絡をいただけると準備の都合上ありがたく思います。
◇図書館に入館する時に氏名、所属などを記入する手続きがありますのでご承知おきください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です